MIWA PR(樹脂ヘッド)画像
MIWA PR(樹脂ヘッド)画像
MIWA PR(樹脂ヘッド)画像
納期の目安約2週間
参考鍵番号LW※※※※※※ ※※※※
参考鍵番号L P※※※※※※ ※※※※
備考LAから始まる番号は止め番です。制作できません


詳細はこちら

MIWA PR(樹脂ヘッド)

商品説明

MIWA 樹脂カバー付き

UDキャップ付きPR

黒いプラスチップのUDキャップは、シンプルでありながら機能的なデザインが特徴です。キャップの黒いヘッドカバー部分にはカバーの下側に小さく「UD」の刻印があり、全体が黒一色で統一されています。

LIXIL(トステム)やYKKapなどのハウスメーカー仕様の鍵は全てMIWAの刻印になります。

この鍵にはノンタッチ機能が搭載されていません。UDキャップのシンプルで機能的なデザインです。



MIWA PR



類似の鍵について

MIWAのPRとPSの鍵は非常に似ているため、どちらのタイプをご注文いただいても正常に処理されるようになっています。この対応は、鍵番号が異なることによる混乱を防ぐためのものです。PRとPSの鍵は外見や機能がほとんど同じなので、間違えて注文されても問題なく対応できる体制を整えています。


MIWAの鍵に関する注文手続きは、お客様の利便性と安全性を最優先に考えたシステムです。ご不明点やご質問があれば、どうぞお気軽にお問い合わせください。


鍵の識別は、特にセキュリティの観点から非常に重要です。以下に、鍵番号を用いた識別方法について詳しく説明いたします。


鍵番号とは鍵に刻印されている数字や文字のことを指します。この番号は鍵の製造元や種類を特定するために使用され、多くの鍵に刻印されています。黒いカバーが付いている鍵やオートロックのノンタッチ鍵でも、鍵番号があれば識別が可能ですので、正確に入力することが大切です。


「TOSTEM」や「LIXIL」などのハウスメーカーの鍵は、すべて「MIWA」の刻印が入っています。MIWAは日本で広く使用されている鍵メーカーで、多くの住宅や建物で採用されています。これらのメーカーの鍵を識別する際には、MIWAの刻印があるか確認することが基本です。


このように、鍵番号を用いた鍵の識別は、正確な情報を提供することで安全かつ効率的に行えます。鍵を紛失した場合や合鍵を作成する必要がある場合は、鍵番号を控えておくことをお勧めします。これにより、迅速かつ正確な対応が可能となります。






ご利用案内

MIWA PR(樹脂ヘッド)ご利用案内